願望実現のためのツール。それこそが個人貿易である。

2018年10月27日

今回は短い内容となります。

ぼくたちは何のために個人で輸出入ビジネス、つまり個人貿易をしているのでしょう?

 

お金のため?

自由な時間を得るため?

 

きっとその両方ではあると思います。

 

 

しかしその両方がそろえばあなたの目標は達成されるのでしょうか?

買いたいものが買えるだけのお金と、自由に使えるたくさんの時間が手に入ればそれでいいのでしょうか?

 

ぼくが思うに本当に大事なのはそのさきにある

願望だと思います。

 

  • いつか自分のカフェを開きたい
  • 思いっきり親孝行したい
  • 恋人の将来の夢の手助けがしたい
  • 世界旅行がしたい
  • 高層ビルの最上階で毎晩飲み明かしたい
  • 渋谷に蛍が住める場所をつくりたい

 

願望は人それぞれです。

 

たしかにお金と自由な時間は必要ですが、

真に大切なのは

「それらを得て何をするのか?」

それこそぼくたちの本当の目標であり、モチベーションだと思います。

 

ぼくのいまの願望は

「ほんとうに自分がやりたいことを探す」です。

 

あなたのいまの願望はなんですか?

 

木下ゆうた

 

スポンサーリンク