ネガティブ思考の特徴をeBay輸入に置き換えるとこうなる

2018年9月16日

どうも木下ゆうたです。

 

先日、フランスのeBay「eBay Fr」で儲かる商品を発見しましたが、ほんのちょっと迷っただけで買われてしまい、くしくもチャンスを逃してしまいました。

利益1万円くらいの日本未発売のおもちゃでしたが残念です。

 

ぼくは売る商品を、商品もしくは商材とよんでいますが、新商材を仕入れるときはやはり少し勇気が必要なため心に迷いが生じてしまったようですね。

これもひとつの勉強となりました。

まだまだ精進しようと思います。

 

どうでしょう、利益のでる商品は見つかっていますでしょうか?

 

ぼくがこのビジネスに入る前に考えていたことは、商品に価格差があるんだったらそもそもeBayが自分達でやるんじゃないの?と思っていました。

そして、てかみんなやっているんだったら儲かる商品なんか見つかるはずがない。

とも思っていました。

 

リサーチをしているとほんとに利益のでる商品なんてあるの?と思いがちです。

 

もしあなたがなかなか価格差のある商品を見つけられずそのように思っているのであれば、

「あ。それ自分のことだ」と思ったのではないでしょうか?

しかしこれは誰もが通る道なので心配しないでください。

 

このネガティブな思考はとくに上手く行っていないときほど考えてしまうもので、

「利益のでる商品があるのだったらもうだれかが買ってるからないでしょ?」

とも考えてしまいます。

 

これも決まってリサーチが上手く行っていないときに考えてしまいますね。

 

もちろんぼくも通ってきた道でもあり、気持ちは痛いほどわかります。

 

 

しかしあえてきびしい言葉を使うとこれは結局のところ、

見つけられない理由を探しているだけなのです。

そうやってたくさんの人たちがこのビジネスから去っていきます。

 

一所懸命(いっしょけんめい)という言葉をご存知でしょうか?

一生懸命ではなく一所懸命です。

 

昔の人は自分たちの領地をまさに生活の頼りとしていたため、命懸けでその土地を守ってきました。

 

意味としては一生懸命とおなじになりますが、「一ヶ所」という意味合いが強くなるのが一所懸命です。

 

 

世の中にはいろいろなネットビジネスや副業があります。

また、それに準じた情報商材(ひたすらに詐欺教材な物もありますが)も山のほどありますが、これらは読むだけではそのスキルを手にすることはできません。

 

載っている情報や知識を得てさらに”一所懸命”に自ら取り組むことによってはじめて自分のスキルとなります。

 

「これを読むだけでだれでも稼げる!」

「毎日たったの5分の作業で月収100万円!!」

 

ネットでよく見かける魅力的なワードですが、

読むだけではなく実践しなければ稼げるスキルは手に入りませんし、毎日5分の作業時間で収益を得られるようになるまでにはつらく落ち込むほど大変な時間をのりこえる必要があります。

 

 

ではこのeBay輸入はどうなのでしょうか?

 

 

 

残念ながらつらい時期もありますし、実践と継続が必要不可欠です。

 

しかし一度身につけてしまえばずっと使えますし、たとえ職を失ったとしても個人で再起が可能なスキルでもあります。

 

 

スポーツ、漫画、音楽、靴職人、営業、研究者、どの職業のどの分野においてもやはり実践と継続、

そして『一所懸命』が必要なのだとぼくは思います。

 

あなたが真剣にこのeBay輸入で利益をあげたい!と思うのであれば、

「儲かる商品なんか見つかるはずがない」というネガティブな思考は取っ払い一所懸命に取り組んでみてください。

 

必ずその積み重ねはあなたに跳ね返ってきますし思いもよらないほどの大きさで実感できます。

 

 

一所懸命

 

ぜひこの言葉を大事にしてもらえればと思います。

 

 

 

 

もしそれでも迷いそうであれば、このブログのバックナンバーや今後更新していく記事をどんどん読みあさってください。

 

きっとあなたの力となり後押しとなるはずです。

 

木下ゆうた

スポンサーリンク