メルカリで出品されているのは日本だけじゃない!?海外でも熱いメルカリをのぞいてみよう!

2018年9月16日

どうも木下ゆうたです。

 

3月1日よりゆうパックはお届け通知の廃止と送料値上げにふみきったようですね。

さらにこれまで受け取られなかった郵便物は自動的に再配達してしていましたが、これからは受け取り主からの再配達要請をうけてからのみの配達となりました。

個人的にはちょっと気が楽になりましたね。

 

留守だったりしたときに受け取れなかった郵便物をまた届けてくれるのは有難かったですが、ちょっと申し訳ない気もちが優勢でしたので。

日本郵便ホームページ

ゆうパックのサービス改善と運賃改定等のお知らせ【PDF】

 

昨今、世間では配達ドライバーさんの問題がフォーカスされておりそのたいへんさを素人ながらに感じておりました。

ぼくたち個人貿易をするものとしてはなくてはならないサービスですし、品質向上、サービス維持のためには多少の値上げも賛成です。

そして願わくば賃金値上げとともに荒っぽい配達ドライバーさんの減少にもつながればいいなとひそかに思ってます。

 

 

ニュースつながりでいえばこのまえ発見したことがあります。

それは、日本にいても海外版のメルカリページを閲覧できることです。

 

 

このように文にするとあたりまえでしょ?と思われるかも知れませんが、意外にこのことは認知されていないようです。

以前、メルカリの社長 山田進太郎さんがテレビにでておりアメリカ進出の意気込みを語っておられましたね。

 

現在アメリカでもものすごい勢いでメルカリは浸透しつつあるみたいですから今後がたのしみです。

ちなみに日本とアメリカだけでなくイギリスバージョンもあるようです。

 

海外メルカリの画面表示方法ですが、スマホではなくPCでおこないます。

まずはPCでメルカリへアクセスします。

トップページにきたら下へスクロールして行き、画面一番下にある各国のアイコンをクリックすることにより閲覧可能になります。

 

これがアメリカ版のメルカリです。

 

しかし、ざんねんながら閲覧はできても購入はできないみたいですね。

 

 

 

と、さきほどまでは思っておりましたが、この記事を書くにあたってもう一度ネット内を調べてみたところ、どうやら日本にいてもアメリカ版のメルカリから購入することは可能のようなことを書いるページをみつけました。

アメリカ版メルカリをダウンロードする方法を簡単に解説

 

もしこれが本当であれば今後

・eBay

・メルカリ

この両方から仕入れることが可能になります。

 

これは個人貿易をしているぼくたちからするとかなり有難いことです。

 

余談ではありますがメルカリは2018年内に暗号通貨(仮想通貨)の導入を検討しているとのニュースもみかけました。

これからがますます期待できるプラットホームですね。

 

ぜひあなたも活用してみてください。

 

木下ゆうた

スポンサーリンク