輸入での関税も気なるけど、そもそも海外から仕入れた商品は何日で届くの?知っておけば安心!海外から日本へのお届け日数。

2018年9月16日

どうも木下ゆうたです。

今回はeBayで購入した商品がどのくらいの期間で手元に届くかについてお話したいと思います。

 

これはあくまでぼくの経験上でのお話ですが、海外からの郵便物は相手の発送からおおよそ10日ほどで手元に届きます。

発送日が日曜日(セラー側の国)だった場合はプラス2~3日を上乗せで考えて、だいたい2週間もあれば配達される計算になります。

 

利益のでる商品を海外から買って2週間で届いて、オークション形式で1週間くらいで出品した場合、「購入→利益確定」までの期間はおよそ3週間と見積もることができます。

もちろんヤフオクでの出品方法や、eBayでの発送方法によっても違いが出てきますが、利益確定までに最低3週間は必要だと考えれば今後の戦略も立てやすいのではないでしょうか。

ぼくが海外から初めて商品を買ったときは正直投げ銭感覚でした。

 

海外から、しかもネットで買ったものなど届くかどうかもあやしかったと思っていたからです。

それでもやってみなきゃ分からないと思い、仕入れに踏み切ってみたところちゃんと届きました。

 

購入したものなので届いてあたりまえではあるんですがちょっと感動したおぼえがありますね。

当時は海外サイトはおろか国内でのネットショッピングさえもあまり経験したことがないぼくでしたから、いまから思えばとんでもない冒険でした(笑)

 

初仕入れの商品も届き、箱をひらいて買ったものを手にした時は、なんだかこれでようやく第一歩を踏みだした、そんな気持ちでしたね。

 

 

話は少しかわりますが、海外から商品が届いた際ときおり税金がかかることがあります。

いわゆる関税というやつです。

 

ぼくもくわしく把握しているわけではないので詳細はわかりませんが、基本的には中古品に関税はかかりません。

関税をかける理由は、国益となる国内産業を守るのが本来の目的だからです。

 

これはあくまでうわさ程度のものなのですが、検査をする担当者によって関税が付いたりつかなかったりするそうですね。

 

じっさいぼくも同じ系統の商品を何度も買っていますが、稀に関税の請求をうけることがあるのであながち間違えな情報でもないと思います。

10万円以上の商品を購入したときに5,000円の税金をとられたときは結構な打撃でした。

あれはつらかった・・(汗)

 

ちなみに関税の請求は、商品が届いたときに配達員のかたに支払うことになります。

 

 

ぼくは購入から売り上げまで最短6日、25万円の売り上げで11万円の利益をあげたことがあります。出品してわずか4時間のできごとでした。

これはぼくの自慢話をしたいわけではなくじっさいにこのようなことがeBay輸出入ビジネスでは起こるということです。

 

あなたもしっかり商品リサーチして戦略的に利益を上げてくださいね。

 

木下ゆうた

スポンサーリンク